スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内緒

私はいまだに、借金のことを、債務整理をしたことを、周りの誰にも告げられずにいます。
いや・・・一人知ってるには知ってますけれど。
それは、ココの存在を知らせたから。
自分の口で言ったわけではありません。

ダンナさまにも、言えずにいます。
本当は、結婚の話が出た時に、言ってしまうべきだったのかもしれない。
でも、私は嫌われてしまうのが怖さに、結局言えませんでした。
一時、「打ち明けよう」と決心したけれど、打ち明けなくても何とかなりそうになってしまったため、時期を逸してしまいました。

彼は、私とベビーのことを、「自分の分身だから」と常に言ってくれています。
その彼に、私は内緒事をしている・・・・・・。
正直、後ろめたい気持ちでいっぱいです。

今はまだ、諸事情で生計は一緒ではありません。
だから、何とかなってる部分があるのかもしれない。

生計が一緒になる頃には、この借金は完済しています・・・多分。
今度こそ、お金のことについても隠し事はなしにしよう、常に話し合うようにしよう、とは決心していますけれど・・・・・・。

例え全てを告白したとしても、彼が私を嫌うということはないと思います。
そう思えるのに、いまだ決心がつかないのは・・・私にまだ見栄っぱりな部分が残ってるせいなんでしょうね。。

スポンサーサイト

生きてます(^^;

今月に入ってから、体調を崩していたり身辺が急激に変化してたりして・・・なかなかココも更新できてませんでしたが。
何とかちゃんと生きてます(笑)し、月々の返済もキチンとしていますので。
とりあえずは、報告まで。。

結婚話は、何やらいきなり急激に進展してまして・・・・・・。
来月結納予定だったのですが、もしかしたら・・・入籍ということになるかも
披露宴はしないんですけれども式だけはする予定で、会場も春予定で予約を入れて衣裳も既に決定してるんですが・・・・・・

最初は「私貯金ないからすぐには結婚できない!」って意思表示していたのですけれども。
あちらのご両親の強い要望もあり、とんとん拍子に春予定で式が決まってしまい(それでも遅いらしい・・・)。
色々と必要品を買ってもらったり(結納金を辞退したら、「じゃあ新生活に必要なものは揃えてあげる!」と)式の費用もあちら任せだったり・・・・・・。
有難いけど、申し訳ないです
これから少しずつ、ご恩返ししなくっちゃあ。。

非常に個人的なお話なんですが

どうやら、とある人と付き合うことになっちゃったみたいです

スタンダードに「まずはお友達で」とか言っちゃってますが。
お互い”いいトシ”なので。 結婚は視野に入ってます。
多分このまま進めば、いずれそういう話は出てくるでしょ~ね~・・・。

問題はやっぱり、”借金”・・・かな。。

おそらく、カミングアウトはしないと思うので。
でも、隠して今の状態のまま・・・っていうのも嫌なので。
完済してからがベストなんだけどなぁ

・・・・・・なんて。
まだ、どう転ぶかもわかんないですからね~
一年たっても借金完済してもまだ、独り者のまんまかも・・・・・・?

とりあえずは、節約、頑張るかな
バイトもしにくくなっちゃうし・・・・・・。

てゆーか、できないかな。多分。
これはもう、精神的な問題で。。
すぐには辞められないだろうけど・・・今年中くらいまで、ってことになりそう。

 ・
 ・
 ・

ところで。
私にとって”一緒にいて安心できる人”というのは、ポイントが高いです。
(この点はあちらも同じだったみたい)
話してても黙ってても気まずくない、気負わなくてもさらっと話題が出てくる、というのは、かなり稀有な存在。
初めて逢ったときには、想像もしてなかったよな~・・・。
うーん。
年月って不思議(笑)

債務整理と信用情報

仕事柄、「あぁ、この人もしかして債務整理中なのかな・・・?」と思わせる事柄によく遭遇いたします。
もちろん、書類上だけのことなんですけれど。

「引き落としを止めてほしい」とかいうのはしょっちゅう。日常茶飯事。
つい先日、そういう関連の事柄で窓口にミスがあり、結果として決済をしてるウチの部署にまで影響が。
結局、どうにかしないわけにはいかなくて。どうにかしましたが。
他の処理までもが遅れるわ、何だかんだで。
エライ目にあいました

あんまり詳しく書くわけにもいかないので、わかりにくいかもしれませんけれど。
債務整理などをする場合、その過程において、あちこちで自分が相手に迷惑をかけてるかもしれないっていうこと、ちょっと心に留めておいてほしいかな。。

例えば、請求を止めてほしいという要望をしたとき。
口座から引き落としをしないでほしいという要望をしたとき。
取引履歴を出して欲しいという要望をしたとき。
などなど・・・・・・。

その一つ一つは、誰かに負担をかけていることなんです。
契約通りのままでいたならば、しなくてもいい処理のはずなんです・・・・・・。
自分もやっちゃった以上、あまり大きな顔して言えることではないんですが

ところで、そんな職場にいる以上、よく回覧されてる機関誌に債務整理についての記事が載ることも多いです。

でも、この前読んだ記事には・・・さすがにアタマが煮えました
とある弁護士先生が書かれたコラムなんですが。
「過払金訴訟を起こす人たちは、払わなくてもいい利息を頑張って払ってきた人たちであるから、信用情報は”完済”とするべきだ」
・・・だ、そうです。

この理屈で言うならば、ちゃんと契約通りに支払ってきて完済した人と、払えなくなって債務整理して、したらそこで知恵つけてもらって「実は自分、もう借金払わなくてもいいんだー。それどころか過払金ってやつまで貰えるんだラッキー」っていう人も、同列に扱っていいってことになります

・・・・・それってどうなの???

「そりゃあ、”訴訟起こせば借金チャラになる上に、信用情報もキレイになりますよ”ってことになれば、より弁護士先生に頼む人が増えるから、先生方としてはウハウハでしょうね・・・」
なんて思ってしまった私は、かなりヒネクレ者なんでしょーか・・・・・・。

一周年

早いもので、このブログを始めてから・・・今日で丸一年になりました。

真っ暗な中、少しの光を見出したような気分で・・・・・・。
そしてその気持ちを忘れずにいたいと思って、綴り始めましたこのブログ。
その時には、まさかこんなに沢山の人に読んでもらえたりコメントしてもらえたりするとは、思ってもおらず。。
(ひっそりと、ただ自分の気持ちをくじけさせたくない一心で、ただ経過を綴っていくだけだろうと思ってましたから)

特定調停を決心して、一年。
返済を始めて、早くも半年が過ぎようとし・・・・・・。
そして早くも、完済への道が見えたような気がする今日この頃(まだ早すぎ??)。
当時からすれば、ずいぶんと状況は変化しました。

もう一年経てば、順調に行けばその時には、残債務は50万円台になっているはずです。
一年前までは、いつ返せるかわからない状況だったのが、まるで夢のよう。。

この気持ちを忘れることなく、無事完済を迎えたいと・・・思います!

 トップへ戻る  次ページへ»

FC2Ad

 

Copyright ©2004 FC2,inc All Rights Reserved.

債務残高

現在、0円

プロフィール

ぷに@体質改善中

Author:ぷに@体質改善中
30代OL 
’06年3月、特定調停を決意
6月調停終了 7月返済開始
’09年3月、借金返済終了!

チーム・マイナス6%

 

セシール - 目標!夏までに-3cm -3kg

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
訪れてくれた人
ブログ内検索
ブックマーク
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。